住宅をより強く美しくするために外壁のメンテナンスを行おう

業者に依頼する

ところどころハゲています

私は両親と同居してる会社員の男です。最近長く住んだ家の屋根がところどころハゲて地の色が見えてしまっていて見栄えがとてもよくないです。そこで塗りなおしたいと両親から言われて業者を選ぶことになりました。 自分と父でやることも考えたのですが昔の家のために傾斜が急で素人ではとても大変そうでした。そこで業者さんに依頼することにしたのですが、なんと言っても料金が安いことを重視しました。最近は屋根塗装も価格競争が進んでいるようで20万円前後からできるようです。私の家は雨がとてもよく降る地域なので防水効果のある塗料でお願いをしたので25万円ほどの料金でした。いくつかの会社で屋根塗装の見積もりをしてもらいましたが大体このくらいでした。

2日間の作業でした。

実際に依頼してみての感想ですがやはり自分でやるのは危険だと思いました。視職人さんの仕事ぶりを横目で見ていたのですが、屋根がかなり斜めになっているために大変危険そうです。慣れている職人さんですら危険そうに見えるのですから初心者では落ちて大怪我をしてしまいそうです。 屋根塗装は二日間にわたって行われます。1日目は下塗りといって色の基本を作ります。そしてそれが乾いたころに2日目の防水塗料を塗ります。屋根塗装は二日間にわけて行われるので雨が無いような天気の日に行います。 作業が終わったあとに出来上がりの屋根をみると、とてもいい色でした。落ち着いていて壁の色との調和もよくとれています。 とてもいい業者さんに出会えたなと感じています。